youtuberのあいだで札束の山を使いまわししていることが判明!?

ここ最近ユーチューバーのヒカル氏がVALUの件やPS4プレゼントの件の疑惑でネット上のみならずテレビなどでも問題として取り上げられ物議を醸している。
そしてヒカル氏から飛び火して交流のある他のユーチューバーにも疑惑が広がった。

ユーチューバーのラファエル氏と富豪ユーチューバーセリナ(SERINA)氏の札束の山の紙幣の記番号が一致していることから出処不明の同じ札束を使いまわして、さも金持ちのように振る舞っているのではないかとネット上で話題になっている。
ラファエル氏は札束の山を惚れたキャバ嬢のバースデーに使うと言っていたが、なぜか富豪ユーチューバーセリナ(SERINA)氏のもとに同じ記番号の札束が。

ユーチューバーのラファエル氏と富豪ユーチューバーセリナ(SERINA)氏も、お互い自分のお金として使い道や保管方法まではっきりと発言しているので本来ならば紙幣の記番号が一緒になることなどあり得ない、しかしなぜかあり得ないことが起こってしまっているためツッコまれている。

さらに上記の2名のユーチューバーが見せびらかしていた札束の山の出どころと思しき人物も特定されているようだ。その人物とは情報商材屋の渡辺雅典である。

ネットに詳しい人物によると、限りなくグレーに近い詐欺情報商材屋とも言われているようだが、セリナ氏はその情報商材屋の渡辺雅典氏のもとで情報商材屋をやっていたことも知り合いから暴露され、ネット民からも特定された。

セリナ氏と渡辺雅典氏

ユーチューバーのヒカル氏も元は情報商材屋だっただけに警戒されるところである。

左からヒカル氏、セリナ氏、ラファエル氏

いかにも自分を金持ちのように見せ、信じ込ませた人を使い金を稼ごうとする行為はまさに詐欺師がよく使う手口だが、キッズやユーチューバーはこれをどう思うのだろうか。今話題になっているユーチューバーの今後の動向が注目される。

≪スポンサードリンク≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。