カテゴリー別アーカイブ: ニュース

アベノミクスでエンゲル係数と貯金ゼロ世帯が上昇

2018年1月31日の参院予算委員会総括質疑で、「安倍政権でエンゲル係数が上昇している」と発言した民進党・小川敏夫議員に対して安倍総理はこのように答えた。

またこのエンゲル係数についてでありますが
二人以上の世帯のエンゲル係数は2005年を底に上昇傾向にありますが
これは物価変動のほか食生活や生活スタイルの変化が含まれているものとおもいます
いずれにせよアベノミクスを通じてですね経済の好循環を加速させていきたいと思っておりますし
やはりいちばん大切なことはちゃんと働く場があってみんなが仕事に移るという状況ではないかとわけでありますが
昨日発表されたました有効求人倍率を見ますと1.59でございました
43年と11か月ぶりの高い水準となっておりますし
正規の雇用については1.07となっておりましてこれは統計開始以来最高の数値となっていると承知をしております

続きを読む

「平成歴代総理 在任中の出席回数」と題した表が話題に

平成期、1989年1月8日から現在2018年まで、18名が総理大臣となった。
そのうちで誰が一番、国会に来ていないのかをまとめた図が話題になっている。
タイトルは『平成歴代総理 在任中の出席回数』とつけられ、竹下登元総理から安倍晋三総理までの回数や頻度がまとめられている。
続きを読む

NNNドキュメント『記憶の澱』が衝撃的

記憶の澱

先の大戦の記憶を、今だからこそ「語り、残したい」という人々がいます。性暴力、捕虜の殺害、民間人の殺害、性の接待―。心の奥底にまるで「澱」のようにこびりついた記憶には「被害」と「加害」、その両方が存在しました。日本人女性が性暴力を受ける現場を目の当たりにした人にも、大陸を侵攻した元日本兵にも、性の接待をせざるを得なかった満洲開拓団の人々にも。戦争がもたらすものとは―。人々の記憶から、反戦を訴えます。
続きを読む

女優の清水めいりさんがプロデューサーの実名を挙げてレ〇プされたと告発

清水めいりさんはTwitterに「2月の舞台で泣いた理由」として舞台のプロデューサーにレ〇プされたことを告白した。
清水めいりさんをレ〇プしたとされているプロデューサーの名前は竹内忠宜氏。
ある声優の女性から「舞台のプロデューサーと飲んでるから来て欲しい!」と清水めいりさんに電話がかかって来て、深夜、カラオケで日本酒を飲む罰ゲームをしひたすら強制的に飲まされ、酔い潰れたところホテルに連れていかれ強制的にされたという。
続きを読む